お問い合わせ
Willkommen bei MEIKO.
Bitte wählen Sie das passende Land aus und klicken Sie auf „bestätigen“.
    The clean solution

    アンダーカウンタータイプ M-iClean U でボトル洗浄。

    業界における持続可能なリユースシステムの確立に、MEIKO がさらに貢献します。

    持続可能性への動きのなか、ほぼすべての業界のトレンドは、使い捨て製品を離れ、リユースソリューションへと向かっています。このトレンドは、ボトルについても同じです。飲み物や水道水をボトルに入れて飲むことが増えており、ガラスボトルやデキャンタが使われる機会がどんどん増えています。そしてもちろん、これらの容器も洗浄しなければいけません。

    しかし、ご心配には及びません。アンダーカウンタータイプ M-iClean U の新しいボトルラックシステムにより、標準サイズ/形状のガラスボトルやデキャンタ 16 本を最短の時間で洗浄することができるようになりました – このシステムは、外径 114mmのボトルやデキャンタにも対応しています。ラボ用フラスコの洗浄も問題なく行えます。

    必要となるのは、ほんの少しの手作業のみです。また、下部洗浄アームをアダプターに置き換えるだけで、食器洗浄機やグラス洗浄機は、リユースボトルの洗浄に特化した食器洗浄機に変身します。このシステムはまず最初に洗浄水が、続いて最終すすぎがフィードされ、 特殊なノズルを通して直接ボトルに注入されます。その結果、食器をさっと交換しても、洗浄水残りもなく、衛生的かつ清潔さを保ちます。

    このボトルラックシステムは、 アンダーカウンタータイプ食器洗浄機 (2013 年以降のモデル) M-iClean UMやUM+にもぴったり適合すると同時に、交換も本当に簡単なのが素晴らしい点です。これにより、食器を素早く変更する時に求められる柔軟性が実現されます。メリットは明確です: 適切なプロセスを実施することで、資源の節約、人件費の低減、時間の節約、そしてもちろん DIN の基準に準拠した衛生安全性 (SPEC 10534) がもたらされます。