お問い合わせ
The clean solution

Food&HotelAsia 2022

世界中のホスピタリティビジネスや外食ビジネスが抱える緊急の課題にお応えします

「世界で活躍するグローバルサプライヤーの製品ラインナップはもとより、トレンドの F&B やホスピタリティ関連の製品ソリューション、機器・装置関連の最先端テクノロジーなど、様々なトピックについての最新情報をいち早く業界のプロの皆様にお届けします。」

Food&HotelAsia (FHA) 主催者は、自信をもってこう約束しています。ホスピタリティや外食産業に突きつけられている課題は多種多様です。それだけに、シンガポールのこのイベントに訪れる人々の期待は高まっています: エネルギーコストの高騰、賃貸物件の家賃、食材、機器、スタッフにかかる経費の増大。特にスタッフの獲得や維持はどんどん難しくなっています。それに加え、変わりゆく顧客のニーズと、業界における衛生と持続可能性に対する要求の高まりも見逃せません。FHA では、これらに対する答えが必ずや見つかるでしょう。

ホスピタリティビジネスおよび外食関連の機器を提案する企業として、 MEIKO(マイコ) は「キーとなるサスティナビリティと衛生 - MEIKOとともに作る新時代」のモットーどおり、ご関心のあるすべてのお客様を 10 月の FHA HoReCa にてお迎えいたします。

MEIKO は 10 月 25~28 日開催の FHA に参加します。ホール 5 のブース 5B2-07 でお待ちしております


FHA: 2 つのイベント、2 つの日程: Food&HotelAsia (FHA) は 2 つの大きなイベントに進化を遂げています。食品とホスピタリティ、ビジネスプラットフォームとしてそれぞれ専門分野を絞りこんだ2つのイベントに分けることで、さらに明確なアイデンティティと差別化された内容が提供されています。


10 月、MEIKO がご紹介する主な3製品

M-iClean U

アンダーカウンター洗浄機で食器/グラス洗浄もボトル洗浄も – 2つを1つのソリューションで。

トピック:

  • ヒートリカバリーシステム
  • 逆浸透膜純水生成システム
  • プライベートラベルオプションの表示
  • シンプルな操作コンセプト
  • ステンレススチールをの採用によるプラスチック使用量の低減
  • 16 本のボトルを 2 分で洗浄する特別なラックシステム
  • グラス、食器、カトラリー、トレイなどの洗浄ラック

...など

 

> パンフレットをダウンロードする

FHAでのアポイントを予約する

M-iQ BlueFire

食器、カトラリー、トレイのための分別洗浄ソリューション。

トピック:

  • トレイ、食器、カトラリーのために分別された3 つの個別レーン
  • カトラリー吸着用マグネット
  • 自動トレイスタッキングとカトラリーの集積
  • セルフクリーニングシステム
  • ヒートリカバリーシステム
  • 逆浸透膜純水装置

...など

 

> パンフレットをダウンロードする

FHA でのアポイントを予約する

BioMaster

小規模から大規模な厨房にまでに対応する食品廃棄物管理システム

トピック:

  • HACCP 準拠
  • 特許取得済みの均質化技術    
  • 調整可能な処理時間  
  • 安全にシャットダウンするための緊急停止機能
  • ステンレススチール製の本体
  • 連続フィードモデルとしてもご提供しています
  • 自動タンクレベルモニタリング

...など

 

 

FHA でのアポイントを予約する


シアターでのトークとマスタークラス

ホスピタリティ 4.0 シアターは、4 日間にわたるコンテンツのプログラム。産業界のリーダー、イノベーター、そしてソリューションプロバイダーが出会い、繋がる機会を提供します。産業セミナーの参加者は、トレンド、ビジネス、スキル、持続可能性、イノベーション & テクノロジーについて学びます。セミナーには、Hotel Innovation Challenge Asia (HICA) のファイナリストも招かれています。

10 月 26 日 マスタークラス 持続可能性 - 食品廃棄物管理に関して

10 月 26 日(水) (14:30 ~ 15:15) に FCSI が主催するマスタークラスでは、持続可能性と食品廃棄物管理について取り上げます。Meiko Green からの参加となるミヒャエル・マイラー博士とハンネス・ブラウン氏が、ゴミの廃棄処理料金を払ったり、ゴミ処理に大量の電気や水を消費したりする代わりに、食品廃棄物をエネルギーや肥料に変換することに興味をお持ちの方全員のために講演します。マイラー博士とブラウン氏は、出席者と一緒に

  • 食品廃棄物収集における最先端技術の内容や、
  • 嫌気性消化が食品廃棄物処理の最も持続可能な方法である理由を探ります。

嫌気性消化とは、余りものや食品廃棄物に含まれるエネルギーと栄養素を使用できるようにする処理方法です。このワークショップでは外食コンサルタントの皆さん向けに、ホスピタリティ産業がこのテクノロジーから恩恵を受ける方法をご説明します。またミヒャエル・マイラー博士とハンネス・ブラウン氏は、業務用キッチンが食品廃棄物からエネルギーや肥料を生成するビジョンについて、そしてこれが現実のものとなる時期についても語ります。

マスタークラスは三部構成です:

  1. 食品廃棄物のリサイクルオプション全般について
  2. 嫌気性消化
  3. 食品廃棄物の収集・処理に関する業務用キッチンの展望

30 分間の話の後には、参加者の質問をお答えする 15 分間の Q&A セッションがあります。 ご興味のある方は、2 ステップの登録を行ってください: 最初に、こちらより FHA にご登録ください。その後、ご自身のプロフィールページからセミナーへの参加登録を行ってください。FHA 会場にてミヒャエル・マイラー博士やハンネス・ブラウン氏のお話にご興味のある方は、こちらよりご予約ください

    持続可能性と食品廃棄物管理に関するマスタークラス講演者リスト:

    • マリオ・セケイラ (FCSI Worldwide 総裁)
    • アルバーン・ウィリアム (FCSI、MIH、CKP Group 総裁)
    • ミヒャエル・マイラー博士 (Meiko Green Waste Solutions コンサルティング主任)
    • ハンネス・ブラウン (Meiko Green Waste Solutions  海外営業主任)

    ミヒャエル・マイラー氏は、様々なカンファレンスに引っ張りだこの講演者です。ゴミのことなら、どんなに話しても話題は尽きません。

    >> マイラー氏のポッドキャストをチェックしましょう!


    FHA HoReCa (2022 年 10 月 25~28 日) でお会いしましょう

    大手メーカーから新興ブランドまでが一堂に会する最大イベント。ぜひMEIKOブースにお立ち寄りください。食品廃棄物管理やプロの食器洗浄ソリューションに関するお問い合わせはこちらから。FHA 2022 で MEIKOのエキスパートとお話ししませんか。 

     5 ホール のブース番号  5B2-07  のMEIKO ブースに是非お立ち寄りください

    会場: 

    Singapore Expo - 1 Expo Drive, Singapore 486150

    展示会開催時間: 2022 年 10 月 25~28 日

    • 10:00 am~6:00 pm
    • 10:00 am~4:00 pm (最終日)

    展示会

    FHA(Food&HotelAsia・シンガポール)MEIKOブースへ是非お立ち寄りください!

    詳しくはこちら