お問い合わせ
Willkommen bei MEIKO.
Bitte wählen Sie das passende Land aus und klicken Sie auf „bestätigen“.
    The clean solution

    高齢者センター&介護施設 Heilig Hart

    コストを削減し、1日90分を節約する方法

    「洗浄機は毎日スムーズに稼働します―頼りにしています!」

    'ベルギーの大規模な住宅介護施設 Heilig Hart は、以前の食器洗浄機と比べて約40%コストを改善し、製品の恩恵を得ています。

    「2年前、私達は食器洗浄機を新しいビルに移動することに決めました。最も重要な問題は、完全な配置の決定でした」と WZC Heilig Hart でシェフを務める Hans Callens 氏は説明します。ベルギーの MEIKO 代表者として、Sabemaf は洗浄の分類と取り扱いに関する私達のニーズを完全に満たすのに必要な専門性を持っています。「Sabemaf と MEIKO のために、サプライヤーを別のメーカーから変更することに決めました。」

    「私達は毎日約500人分の食器を洗浄する必要があり、現在は可動式仕分け台付き M-iQBXL74 N 33 V8 P8、そしてポットとフライパンについては MEIKO FV 250.2 器具洗浄機を設置済みです。

    「コンベアベルトの幅が740 mmのこの新しい機械では、3枚のお皿を並べて置くことができます。この新しい洗浄方法と機械のより大容量により、食器洗浄にかかる時間を1.5時間短縮できます。この時間は、クリーニングなど他の目的に充てることができます。「MEIKO のもう一つの利点は、化学製品、電気、水の消費量を削減できるところです。機械の稼働時間が以前よりも短くなり水の消費量が100L減ったため、その分のコストを削減できます。2年間が経ちましたが、Sabemafと MEIKO の製品を選ぶという決断は正しかったと確信しています。現在は毎日問題なく稼働する洗浄機の信頼性に頼ることができます。」